もち衛門のひとりごと

サ高住で働く介護福祉士です。
日々、思った事を気が向いた時に綴っていきたいと思います。

こだわりのひとつ

何処の施設でもそうなんだろうか…と毎回思うのが食事の席。
特に初めて利用する方とか、入居当初は食事の席に気を配る。
○○さんは話し好きだから、△△さんの隣のあそこの席に案内しよう
とか
介助が必要だから、あの席にしようとか、毎回毎回考える。
でも特にそこじゃなきゃダメとかじゃない。
慣れてきて、もし仲のいい人が出来て その人の近くがいいなら
移ってもらっても構わない。
その日の気分で好きなところに座ればいいと個人的には思ってる。



一度座ると皆さんのなかで「ここは私の席」と固定されるらしく・・・
しばしば、席の取り合いがおこる。


レクレーションで映画を見たり、カラオケをしても「私の席」が優先される。
これはこれで良いことなのかもしれない、
生活のペースを乱さないってことの一つなのかも。。。って
思ってはみたけど、
体の調子が悪いときや職員の介助が必要な時はそうじゃないこともある。
そういう時は、移動してもらうことも必要になってくるんだけど
いつもいつも説明が難しい。。。


いつもの席で安心してゆったり過ごしていただきたいと思いつつも
仲良く楽しく席につければいいなぁ・・・